小さな古家と畑があれば

田舎暮らしのシニア女子が畑付きの小さな中古住宅を買う日まで



戸建てを買ったらルーバー雨戸が欲しい。

中古住宅の購入を目標にしている私は、資金作りに励みながら少しづつ情報収集をしているのだけど、目標に向かってまっしぐらと言いたいところだけど、時々どうしようもない不安に駆られる時があります。というのは、今の住居であるボロアパートを終の棲家にするにはあまりにも虚しく、趣味の家庭菜園が思う存分できるような畑と古家があれば十分だという思いから、マンションでなく戸建てが欲しいとは思っているのだけど、夢叶って...

『中古住宅購入のすべてがわかる』セミナーを受けた。

2、3日前の新聞に、この地域のリフォーム専門業者が主催するイベントのチラシが入っていました。そのイベントは主に水回りや内装のリフォームに関する相談会のイベントだったのだけど、私が気になっていたのはチラシの隅に小さく掲載されていた『中古住宅購入のすべてがわかる』と題したセミナーのコーナーでした。主催者側は勿論、契約が最終的な目的なのだろうけど、私の場合、急を要するものでもなく、尚且つ、中古住宅現金一...

新築モデルルーム見学会への誘惑

うちは賃貸ボロアパートの一室です。集合住宅に住んでいると、毎日のように郵便受けにモデルルームの見学会のチラシが放り込まれていて、今までは、そういったチラシはろくに見もせずにゴミ箱行きだったのだけど、最近は、何気にちょっと気にして見たりもするのです。今日、先日放り込まれていたチラシに掲載されていた新築モデルルームの現物の横を偶然車で通りかかり、「あっ!あのモデルルームだ!」と気づき、危うくUターンし...

田舎で車を手放した時のことを考える。

この3連休に花の大都会に出かけていた私だけど、そこでつくづく思ったのが、私が今、田舎に住んでいるからこそ家を買うことが夢ではなく現実として見えてきたのであって、ここが土地価格の高い大都会なら中古住宅現金一括購入などという私の目標はまるで寝言のようなモノになってしまうのです。住宅購入に関してだけ言えば、田舎に住んでいてよかったと思っているのですけど、ただ、田舎というところは車なしでは生活できないので...

私にはやっぱり現金一括購入の道しかない。

先日、私と同じシングルマザーの友人に街でばったり出会ったのだけど、30代後半で子供を産んだ彼女は、最近35年ローンを組んで実家近くに家を建てたそうです。女が一人働きながら子供を育てるには、子育てに協力してもらえる実家が近いに越したことはありません。ローンを組むということは銀行からお金を借りるということで、銀行もただでは貸してはくれません。彼女のご実家は不動産もありますし、ちゃんとしたお宅ですから、...

50代・一人暮らし・バツイチ♀の暮らしぶり
素顔のままで