小さな古家と畑があれば



50代・一人暮らし・バツイチ♀の暮らしぶり
素顔のままで

田舎で車を手放した時のことを考える。

この3連休に花の大都会に出かけていた私だけど、そこでつくづく思ったのが、私が今、田舎に住んでいるからこそ家を買うことが夢ではなく現実として見えてきたのであって、ここが土地価格の高い大都会なら中古住宅現金一括購入などという私の目標はまるで寝言のようなモノになってしまうのです。住宅購入に関してだけ言えば、田舎に住んでいてよかったと思っているのですけど、ただ、田舎というところは車なしでは生活できないので...

私にはやっぱり現金一括購入の道しかない。

先日、私と同じシングルマザーの友人に街でばったり出会ったのだけど、30代後半で子供を産んだ彼女は、最近35年ローンを組んで実家近くに家を建てたそうです。女が一人働きながら子供を育てるには、子育てに協力してもらえる実家が近いに越したことはありません。ローンを組むということは銀行からお金を借りるということで、銀行もただでは貸してはくれません。彼女のご実家は不動産もありますし、ちゃんとしたお宅ですから、...

住宅購入を検討している私のためになるブログとの出会い

私の希望は中古住宅現金購入自分の年齢のことを考えると、この意志だけはまったく変わらず、とりあえず自宅購入資金を貯めながら、あれこれ情報を仕入れているところです。この田舎街にも小さな不動産屋は何件かあるけれど、今この段階で不動産屋の門を叩くことなど考えてはおらず、だからといって何の情報も得ないまま、いざ、お金は貯まった、あとは家を買うのみ といった段階までことが進んだ時、自宅購入に関してはド素人の私...

一枚板のテーブルの夢

家を買う時、その家に合わせて新調する家財もあると思うのだけど、私は家を買ったらこれだけは絶対買い替えたいと思っているモノがあって、それは一枚板のテーブル今、キッチンで使っているのは小さなカウンターテーブルなのだけど、かれこれ25年ほど使っています。天板の汚れや劣化が激しくて、今では汚れや劣化隠しにテーブルクロスを敷いて使っているのです。このテーブルで、幼い娘が朝ご飯を食べたり、一緒にパンをこねたり...

台風21号を経験したことで

日本列島のあちこちに甚大な被害をもたらした台風21号特に関西地方では空港の被害が酷かったようで、各地で亡くなった方、ケガをされた方もいらっしゃると聞くと胸が痛みます。私の住んでいる地域でも、いまだ停電している世帯も多く、鉄道の復旧も遅れています。この辺りに最接近した昨日は、私は仕事でうちを留守にしていましたが、帰宅すると、寝室は雨漏りで布団が濡れて、カーペットには雨水が浸み込んでいました。出勤する...