情報収集

『中古住宅購入のすべてがわかる』セミナーを受けた。

2、3日前の新聞に、この地域のリフォーム専門業者が主催するイベントのチラシが入っていました。

そのイベントは主に水回りや内装のリフォームに関する相談会のイベントだったのだけど、私が気になっていたのはチラシの隅に小さく掲載されていた『中古住宅購入のすべてがわかる』と題したセミナーのコーナーでした。

主催者側は勿論、契約が最終的な目的なのだろうけど、私の場合、急を要するものでもなく、尚且つ、中古住宅現金一括購入するための資金1000万円を貯めるまでは具体的な行動を起こさないと決めている私ですから、今日イベント会場に足を運んだのはあくまでも情報収集のためです。

昨日今日と2日間行われていたこのイベントの会場に入ったのは、日が陰り始めた3時過ぎ

この2日間、このイベントが盛況だったかどうかは知らないけれど、私が会場に入った時、客は私一人

おかげで手厚いもてなしを受けることができました。

この業者はリフォーム部門以外に不動産部門もあって、私は不動産部門の方にマンツーマンで説明を受け、さしあたってこの辺りの物件をいくつか見せてもらったり、固定資産税や火災保険のことなど、購入後にかかる住宅維持費のことなど細かな説明を受けることができました。

私からは、まずは予算、支払い方法、購入時期、物件の場所、物件の条件などを伝えると、担当者は細かくメモを取りながら、私の希望に合いそうな物件が見つかれば、その都度DMで情報を提供してくださるとおっしゃいました。

たとえ中古であっても、家を買うというような大きな目的を持ったのは人生初めてのことで、不安でいっぱいだったのが、今日、専門業者の方に具体的な説明を受けたことで、本当の意味での始めの一歩が踏み出せた気がします。

会場に入る時に粗品のラテ風タオルをいただいていたのに、私が帰る頃はイベント終了時間の間際だったからか、このイベントでの契約者用に準備されていた全国のラーメンセットやみたらし団子までいただき、何だか恐縮してしまいました。
[5443]-compressed

餅は餅屋

始めの頃はネットで聞きかじりの知識を得て満足していた私も、こうして実際に専門業者の生のアドバイスを受けたことで、実のところホッと一安心しました。

やっぱり生の声はいいですね


にほんブログ村 住まいブログ 中古住宅へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

50代・一人暮らし・バツイチ♀の暮らしぶり
素顔のままで